公式ブログ

公式ブログ

2016年10月26日

お見合いは「まずは会ってみる」気持ちで!

お見合いは「まずは会ってみる」気持ちで!

京都縁結び倶楽部の細見です。とても肌寒く、ひと肌恋しい季節になったきましたね。

今日は、当倶楽部で先日成婚退会されたお客様に、幸せをつかんだ先輩として、婚活中の方へ何かアドバイスはありますか?とお聞きしたところ、お話して下さったことを書きます。

 

彼女は自分と合う方がどんな男性がいいのか、よくわからなかったそうです。

もちろん、これまでもお付き合いした男性はおられました。

でも、なんとなく性格が合わなくて、「今週末、会いたいね」というお誘いも嬉しいと思わなくなって連絡も途切れ、フェードアウト。

 

結婚相談所に入っても、正直どんな風に進めていけばいいのか、本当に自分に合う人がいるのか、結婚できるのか、半信半疑で私の話を聞いていたようです。

 

「でも、このまま何もしないでいても、半年後、一年後、今と何も変わらない。

やってみて良ければ嬉しいし、もしダメでもこんなに頑張ったと納得できるけど、あの時やってたらどうなってたのかな、と後悔するのは一番嫌だ。」

 

そんなお気持ちから、ご入会いただきました。

一年後には結婚したいとのご希望でしたので、彼女と決めたのは、スタートダッシュ!

・お申込み下さった男性とは、お時間の許す限り、お会い(お見合い)してみよう。

・お会い(お見合い)しても気持ちがわからなければ、もう一度お会い(交際)してみる。

 

土日のお休みがなくなるぐらい頑張って下さいました。

そうこうしているうちに、段々と、この男性のこんなところが良いな、こんなところは嫌だなとか自分の好みがわかるようになってきたそうです。

そんな時、出逢ったのが彼でした。

言っては失礼ですが、見た目は全く好みではなかったそうです。でもお話してみるとお互い意気投合。いつもお見合いだと恰好をつけて話していた自分とは全く違って、普段着の自分でお話できたそうです。交際になってからも「この人になら、風邪引いて鼻かんでる姿も見せられる」と思ったそうです。お誘いされるのが待ち遠しくて、逢うのが楽しい気持ちになったそうです。

 

彼女からのアドバイスは、「まずは色んな方に会ってみてほしいです。」

 

お相手のプロフィールやお写真だけで判断せず、まずは会ってみて下さい。

お写真だけではわからないことがたくさんあります。

実際にお顔を合わせてお話してみて下さいませ!

CLASSY

人気雑誌「CLASSY」にて京都縁結び倶楽部が紹介されました。

  • 日本結婚相談所連盟登録者数No.1
  • 男の婚活

    京都縁結び倶楽部はIBJが主催する「男の婚活」に賛同しています。

  • 無料ご相談予約はこちらから
  • ご成婚者様の喜びのお声
  • 婚活を頑張る入会様のお声
  • 京都縁結び倶楽部は日本結婚相談所連盟から取材を受けました。

    京都縁結び倶楽部は日本結婚相談所連盟から取材を受けました。

京都新聞に『京都縁結び倶楽部』が掲載されました!
京都新聞掲載01

2016年7月24日掲載

京都新聞掲載02

2015年7月11日掲載

京都縁結び倶楽部は東証一部上場の株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)に正式加盟しておりますので、信頼の高い出逢いをご提供できます。

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます
  • Wedding(ウエディング)
  • Honeymoon(ハネムーン)
  • Life Design(ライフデザイン)
space
トップページへ